ANA VISAカード

ANA VISAカード


空の旅を身近に!
日々の生活でマイルが貯まるカード!

国際ブランド:VISA / Mastercard

年会費:2,000円+税 (初年度年会費無料)

家族カード年会費:1,000円+税 (初年度年会費無料)

ポイント還元率:0.5%

マイル還元率:5マイルコース(1ポイント=5マイル)、10マイルコース(1ポイント=10マイル)

電子マネー機能:楽天Edy,iD

国内航空傷害保険:最高1,000万円

国内旅行傷害保険:なし

海外旅行傷害保険:最高1,000万円

ショッピング補償:最高100万円

インターネットからの申込みで最短3営業日で発行可能

※Apple Pay対応

比較リストに追加する
公式サイトへ

ANA VISAカードとは

クレカ先生
ANA VISAカードのことを詳しく説明しますね。

ANA VISAカードを解りやすく解説

ANAちゃん
先生!
わたし旅行が大好きなんです♡
だから最近、マイルをお得に貯めて旅行に行きたいなぁなんて思っていて…。
クレカ先生
そうなんですね!
でしたらANA VISAカードなんていかがですか?
ANAちゃん
ANAって、あの飛行機のANAですか?
クレカ先生
そうです♪
三井住友と全日本空輸が提携してできたカードなんですよ。
ANAちゃん
…って事はマイルが貯まるってことですよね!?
そのカードについて詳しく知りたいです!
クレカ先生
では説明しますね!
このカードは、ANAちゃんのいう通り日々の生活でマイルを貯めることができます。
ANAちゃんは三井住友VISAカードの、ワールドプレゼントのポイントシステムを知っていますか?
ANAちゃん
知ってます!
カードの利用額1000円ごとに1ポイントが貰えるんですよね♪
クレカ先生
その通りです!
貯まったポイントは景品との交換や、他社のポイントプログラムに移行する事ができるんですが、ANA VISAカードはANAマイレージクラブのマイルへ移行する事もできるんです♪
この移行内容には5マイルコースと、10マイルコースがあります。
クレカ先生
(ボーナスポイント、プレミアムポイントはどちらのコースも1ポイント=3マイル)
クレカ先生
移行方式も二通りあって、応募方式では獲得したワールドプレゼントのポイントを、好きな時にANAマイルや景品に交換する事ができます。
そしてもう一つ、自動移行方式では自動的にポイントをANAマイルへ移行してくれます。
自分の用途によって移行方式を選べるので、便利ですよね!
ANAちゃん
なるほど!
だったら普段のお買い物もANA VISAカードをメインで利用すれば、年間6000円を払ってでも10マイルコースの方がお得になりそうですね!
ANAちゃん
私は月に10万円ほどカードショッピングをするので…。
そうすると~年間で約120万円。
それを…10マイルコースでマイルに変えれば12000ポイントも貯まる計算になりますね(驚)
クレカ先生
すごいでしょう(笑)?
ちなみにANAカード・マイルプラス提携店や、対象商品を利用する際にANA VISAカードで支払いを行えば、ワールドプレゼントとは別に100円、または200円につき1マイルを貯める事もできるんですよ。
ANAちゃん
そうなんだ!
だったら本当に積極的にANA VISAカードを使ってお買い物をした方が得ですね♪
クレカ先生
そうですね!
利用すればするほどマイルが貯りやすいカードなんです。
しかも、通常のショッピングに加えて、ANA VISAカードではボーナスマイルをもらう事もできるんですよ。
ANAちゃん
ボーナスマイル?
クレカ先生
ボーナスマイルは、まず入会時に1000マイルをもらう事ができます。
そして、毎年カードの継続時に1000マイルをもらう事ができるんです。
また、ANAのグループ便に搭乗するたびに、通常のフライトマイルに加え+割り増しボーナスマイルも貯まります。
ANAちゃん
入会時に加え、毎年1000マイルも貰えるんですか!?
通常なら1000マイル貯めるためには、5マイルコースで20万円分ですよね!?
す…すごいサービス精神です…(驚)。
クレカ先生
その通りです。
このANAのサービスマイルは本当にお得だと思いますよ。
他の航空会社になりますが、同じくマイルが貯まるJALカードでは入会後初めてのJAL便への搭乗で、入会搭乗ボーナスとして1000マイル、入会搭乗ボーナスの後、毎年最初のJAL便に搭乗で1000マイルが付与されます。
このようにJALの場合は飛行機に搭乗してマイルが貯まる仕組みになっているので、毎年飛行機に乗らないという人にとってはANAの方が良いかもしれませんね。
ANAちゃん
確かにいくら旅行が好きだからと言っても、毎年必ず飛行機に乗る保証はありませんし…。
そう考えると確実に毎年マイルが貯まるANAの方が良いですね!
あ、でも実は年会費が高かったりして…?
クレカ先生
年会費は本会員が2000円(+税)で、家族会員が1000円(+税)です。
ANAちゃん
なるほど…。
でもその年会費を払ってでも、マイルを貯めるためにはANA VISAカードを持つべきですね!
クレカ先生
そうですね。
確かにボーナスポイントを考えれば2000円の年会費は安いかもしれません。
ですが、この年会費を更に安くする方法があるんです!
ANAちゃん
え!
年会費を安くする方法って!?
クレカ先生
年会費を安くするには2通りの方法があります。
まず1つ目はカードご利用代金WEB明細書サービスを利用すれば、本会員の年会費が1500円(+税)になります。
そして2つ目は、マイ・ペイすリボへ登録をし、年に1回以上カードを利用すれば本会員は1025円(+税)、家族会員は475円(+税)になります。
ANAちゃん
だったら2つ目の方法がお得ですね!
リボ払いを利用するかしないかは別として、マイ・ペイすリボへの登録は必須です!!
クレカ先生
そうですね。
カードの利用額には条件がなく一度でも使用すれば良いだけなので、マイ・ペイすリボの登録をした方がかなりお得になります!
ANAちゃん
年間1025円を払えば1000マイルが貰えるのだから…
極端な話、このカードをメインに使わなくても持っているだけでお得な感じがしちゃいますね♪
クレカ先生
確かにその通りですね!
でもANA VISAカードは非常に便利な面も持ち合わせているんですよ♪
このカードでは、クレジットカード一体型の「三井住友カード iD」が使えます。
更にプリペイド型の「楽天Edy」も利用できるんですよ。(楽天Edyはワールドプレゼントの対象になりません。)
ANAちゃん
電子マネーは本当に簡単で便利な機能ですよね!
しかもカード一体型なら余分なカードも増えないし、助かります!
クレカ先生
他にもこのカードではANAスカイホリデー、ANAハローツアー、ANA SKY WEB TOURを5%オフで利用できたり。
クレカ先生
また、国内線、国際線の機内販売10%オフなんていうサービスもありますよ。
そしてなんと!
海外旅行傷害保険と国内航空傷害保険が自動付帯されます!
搭乗ごとの加入手続きは不要で、利用航空会社の制限もありません。
どちらも最高1000万円まで補償してもらえます。
ANAちゃん
利用付帯じゃなくて、自動付帯で補償が!?
それはかなり大きなメリットですね!
たいていのカードは利用条件があったりするのに、自動付帯は助かります。
サブカードとして持つ場合でも、とても有難い補償ですね!
クレカ先生
そうですね。
ちなみに海外での利用の場合は年間100万円までのショッピング補償もつきますよ。
国内の場合でもリボ払い、もしくは3回以上の分割払いでこちらの補償を適用する事ができます。
ANAちゃん
海外でのショッピング補償は助かります!
海外では現金をあまり持ち歩きたくないし、VISAだったらたいていの場所で使う事ができますもんね!
ANAちゃん
似たカードでANA JCBカードがありますけど、以前JCBを海外で利用しようとした際に、使えなかった経験が何度かあって…。
その点、VISAの方が提携店が多いので安心して使えます♪
クレカ先生
確かに現在ではJCBよりVISAの方が提携店が多いですもんね。
その辺りではVISAの方が有効かもしれません。
クレカ先生
またANA JCBカードでは国内でのショッピング補償がないので、その点でもANA VISAカードの方が一歩リードしているかもしれませんね。
ですがVISAには、もっと魅力的なサービスがあるんですよ。
ANAちゃんにはお子さんはいますか?
ANAちゃん
はい、いますよ!
現在高校3年生の娘が♪
クレカ先生
でしたらANA VISAカード会員の13歳以上のお子様を対象にした「ANA VISAプリペイドカード<チャージ限定型>」の利用ができます!
クレカ先生
このカードに申し込めば、利用都度のメール配信や利用ロック機能が付帯されるので、お子さんに安心して持たせる事が可能です。
さらに月間1000円利用ごとに5マイルも貯まるのでお得ですね。
お小遣い代わりに持たせてあげるのはいかがでしょうか?
ANAちゃん
そんなプリペイドカードがあるんですね!
確かにお小遣いを現金で渡すよりもマイルが貯まる分お得になるし、利用都度にメールが届くならお小遣いの利用頻度が分かるので安心です!
なおかつ来年の春からは娘が大学の近くで一人暮らしをするので、娘へ送金するのにも便利そうですし♪
クレカ先生
そうでしょう?
これはVISAだけにあるプリペイドカードなので、お子さんがいる家庭にはとても良いメリットだと思いますよ!
そして三井住友カードでは国内外ともに、紛失・盗難の連絡を24時間受け付けてくれています。
その面でもかなり安心できますね。
ANAちゃん
そうですね!
ANAのメリットと三井住友カードのメリットが詰まったこのカードは、私にとって非常に魅力的なカードです!
さっそく申し込んできます♪
クレカ先生
インターネットで申し込みが可能ですよ!
インターネットで申し込めば最短で3営業日にカードを発行してくれるので、早く手元にカードが届くのも三井住友カードの良いところですね♪
ANAちゃん
そうですね!
カードが待ち遠しいです!
クレカ先生
ANA VISAカードでお得にマイルを貯めましょう!
クレカ先生
お申込はこちらからどうぞ♪

ANAちゃん
ANA VISAカードってマイルのたまりやすいクレジットカードなんですね♪

ANA VISAカードはこんな人にオススメ

ANA VISAカード
  • ANAマイルを貯めている
  • ANAの飛行機に乗ることが多い
  • 電子マネーが付帯しているクレジットカードを持ちたい
  • 不正利用、盗難・紛失、旅行傷害など保険が充実したクレジットカードが欲しい
  • 安心で安全なクレジットカードが作りたい

上記項目に当てはまる方はANA VISAカードをオススメします。

  • あまり飛行機に乗らない
  • そもそもクレジットカードが嫌い

ワールドポイントの貯め方・使い方

クレカ先生
ワールドポイントの貯め方はコチラ

ワールドポイント、マイルの貯め方


日々の支払いでワールドポイントを貯める お買物(ネットショッピング)や、固定費などの支払いをANA VISAカードでお支払することで1,000円利用⇒1ポイントが貯まります。


①ネットショッピングでワールドポイントを貯める mitsuimool 三井住友のポイントUPモールを利用することで、2~20倍のポイントが貯まります。


②街ナカのお店で買い物して貯める shopping 約20の百貨店やお店で3~20倍のポイントが貯まります。


③買い物以外でポイントを貯める その他、ビンゴゲームやマイ・ペイすリボへのご登録、iDなどの電子マネーのご利用でポイントが貯まります。


飛行機に乗ってマイルを貯める

ANAグループ便(※)にご搭乗の度に、通常のフライトマイルに加え、割り増しボーナスマイルが貯まります。

マイル積算対象運賃にてご搭乗いただいた場合のみ対象となります。

他社運航によるANAコードシェア便は対象となりません。ただし、国内線はANA便にてご予約・ご搭乗いただいた場合は対象となります。

クレカ先生
ワールドポイントの使い方はコチラ

ワールドポイントの使い方


貯まったワールドポイントを交換してみよう

日々の支払いで貯まったワールドポイントは、様々な景品に交換できたり、マイルに移行できたり、電子マネー、各種ポイントに交換することが可能です。


①景品交換(200P~)

コースと交換ポイント数の両方から景品の検索や交換ができます。

depeat

景品のカタログはコチラ


②マイレージに移行する

貯まったワールドポイントは、1ポイント単位で交換可能です。

mailchange

※10マイルコース 1ポイント=3マイルに交換可能 (有料)

※5マイルコース 1ポイント=5マイルに交換可能 (無料)


③電子マネー(ポイント交換単位:200P~)に交換する

anamoney

貯まったワールドポイントは、各種電子マネーへの交換が可能 (交換レートは電子マネーの種類によって差があります)


④通販、携帯電話、家電、ポイントサービス(ポイント交換単位:200P~)に交換する

worldpointchange


⑤キャッシュバック、iDバリュー(ポイント交換単位:200P~)に交換する

worldpointchashbag

※キャッシュバック ⇒ 1ポイント=3円で換算して、キャッシュバックできます。

※iDバリュー ⇒ 1ポイント=5円相当で「iD」ご利用代金にキャッシュバックできます。

「ANA VISAカード」利用者の声

入会時に1,000マイルもらいました。

もらったマイルをプラスしてハワイに行きました♪

今では一生の思い出です。

アナビーさん

会社員, 36歳、東京都在住

実家が福岡なもので、帰りはいつもANAを利用しています。

なるべく公共料金や携帯代金などを全部クレジットカードで払うようにしてマイルをためるようにしています。

今では生活の1部としてなくてはならないカードです。

田舎暮らしさん

OL, 33歳、神奈川県在住

こないだ就航したばかりの武漢に行ってきました^-^

熱干面や豆皮、煎包などを堪能して来ましたが、とても美味しかったです。

フライトは約4時間ほどで、夜景も綺麗だしオススメです♪

柊さん

会社員, 30歳、千葉県在住

ANA カードを比較

ANAカードSuica

VISA
  • anasuica

  • マイル還元率: 6,480円⇒10マイルコース(年間)/ 無料⇒5マイルコース
  • 年会費:初年度無料(2年目以降~2,000円+税)
  • 家族カード:なし
  • ETCカード:初年度無料(2年目以降~500円+税)
  • 国内航空傷害保険:最高1,000万円
  • 海外旅行傷害保険:最高1,000万円
  • 電子マネー機能:iD
  • ※Suicaオートチャージ可能

ソラチカカード

JCB
  • anatome

  • マイル還元率: 6,480円⇒10マイルコース(年間)/ 無料⇒5マイルコース
  • 年会費:初年度無料(2年目以降~2,000円+税)
  • 家族カード:なし
  • ETCカード:無料
  • 国内航空傷害保険:最高1,000万円
  • 海外旅行傷害保険:最高1,000万円
  • 電子マネー機能:QUIC Pay / PiTaPa
  • ※PASMO定期券一体型(PASMOデポジット料金不要)
  • ※PASMOオートチャージ可能

ANA VISAカードのメリット・デメリット

メリット

  • 海外旅行傷害保険が1,000万円付帯
  • 国内航空傷害保険が1,000万円付帯
  • ANAマイルが貯まりやすい
  • ショッピング補償あり
  • 電子マネー「楽天Edy」・「iD」搭載
  • 毎年カード継続時にボーナスマイルがもらえる
  • ネットからのお申込みで最短3日のスピード発行

デメリット

  • 2年目以降 年会費がかかる
  • 家族カードも2年目以降 年会費がかかる

ANA VISAカードの口コミ・評判

ANA VISAカード
  • ユーザーの評価
  • 集計 4.33 評価
    4.33 / 5 (9 )
  • 86.6%
  • (9)

集計 4.33 評価
4.33 / 5 (9 )

86.6%


  • ポイント還元率
    ユーザー: 76%
  • 年会費
    ユーザー: 56%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 79%
  • 発行スピード
    ユーザー: 71%
  • デザイン
    ユーザー: 72%


評価: 5
5 /5 stars

  • ポイント還元率
    ユーザー: 76%
  • 年会費
    ユーザー: 57%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 100%
  • 発行スピード
    ユーザー: 75%
  • デザイン
    ユーザー: 80%

ANAの飛行機を頻繁に利用する人必見

日付 2016-11-20 06:32:40

私は今まで三井住友VISAカードを持っていましたが特にこれといった特典はありませんでした。普段よくANAの飛行機を頻繁に利用するのでANAマイレージカードは持っていましたが今年の夏初めてANA VISAカードを申請しました。申請の仕方はいたって簡単!ネットのみの申請で終わり、1週間ほどで手元にカードが届きました。買い物したらマイルが貯まるし還元率もよく買い物でたまったマイルとマイレージカードのマイルを合算して飛行機をお手頃価格で乗っています!もう手放せません!



評価: 3
3 /5 stars

  • ポイント還元率
    ユーザー: 80%
  • 年会費
    ユーザー: 50%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 80%
  • 発行スピード
    ユーザー: 40%
  • デザイン
    ユーザー: 50%

出張でANAを使うので使っています

日付 2016-11-18 14:10:37

他無料カードと比べて審査に時間がかかりました。時間としては楽天プレミアムカードぐらいの発行速度ですね
一般的なカードに年会費2000円はいささか高い気がしますが、マイルがガンガン貯まりますのでペイはできるでしょう。

豆知識ですが北海道の空港ではANAのお土産ショップの方が割引適用の賞品が多いので、旭川や新千歳を良く利用する方は必携です。

またこのカードを提示すれば航空券を見せなくても空港内に入場できます。
いちいちビジネスバッグからだすのが面倒な方にはおすすめですね。



評価: 5
5 /5 stars

  • ポイント還元率
    ユーザー: 70%
  • 年会費
    ユーザー: 80%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 90%
  • 発行スピード
    ユーザー: 80%
  • デザイン
    ユーザー: 70%

楽天Edyが使える

日付 2016-04-17 09:54:37

このカードを作る方の大半はANAマイルを貯める目的ではないでしょうか。
私も旅行に行くのが趣味で、その旅費に少しでも足しになればと思い作りました。また当時勤務していた会社の食堂、売店が楽天Edyを使えるところでしたので、そのEdy利用でもポイントをためることができました。
ANAマイルを貯めている方にはオススメのクレジットカードです。



評価: 4
4 /5 stars

  • ポイント還元率
    ユーザー: 70%
  • 年会費
    ユーザー: 75%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 80%
  • 発行スピード
    ユーザー: 75%
  • デザイン
    ユーザー: 75%

マイルの貯まりやすいカードです。

日付 2016-02-13 14:24:24

私は出張や旅行などでANAをよく利用するのでマイルが貯まりやすいANA VISAカードを持つようにしています。ANA VISAカードのメリットはショッピング利用などで貯まったポイントをマイルはもちろんのこと電子マネーやTポイント、楽天スーパーポイントなどに移行できることです。

私はTポイントや楽天市場でもよく買い物をするのでこれらのポイントに移行できるのは使い勝手の面からみてもとても利用しやすいカードだと思います。また国内、海外ともに旅行傷害保険も付帯しているので補償に関しても充実しているので安心できます。

年会費は初年度無料で翌年以降は2000円掛かりますが、マイルの貯まりやすさや補償の充実さをみると妥当な金額だと思います。



評価: 5
5 /5 stars

  • ポイント還元率
    ユーザー: 90%
  • 年会費
    ユーザー: 80%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 90%
  • 発行スピード
    ユーザー: 90%
  • デザイン
    ユーザー: 90%

海外旅行が多い私には嬉しいカード!

日付 2016-01-13 05:00:36

私は海外旅行が好きで、年に数回かならず行くので、ANAカードは大活躍します。まずANAを利用することが多いので、マイルがたまって、これまで韓国に2回、国内旅行2回マイレージで旅行しました。それ以外にも何度かオンラインショッピングを利用しました。商品も結構充実していて選ぶのも楽しめます。
それ以外には旅行時は海外傷害保険やショッピング保険などの付帯サービスも多くて、かなり安心度がたかいです。海外ではATMを利用して現地通貨のキャシングもできるので、金利が高いので実際には利用したことはありませんが1枚もっておくと緊急時に使えるので便利です。それから他のサービスからマイレージへの移行なども多いのです。ショッピングやアンケートサイトなどでも何度かマイルへ交換しました。そして毎年継続するとポイントが加算されるのも嬉しいですね。年会費が少し高めなこと以外は満足しています。



評価: 5
5 /5 stars

  • ポイント還元率
    ユーザー: 80%
  • 年会費
    ユーザー: 25%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 75%
  • 発行スピード
    ユーザー: 50%
  • デザイン
    ユーザー: 75%

マイルを貯めることに専念するために使っています

日付 2016-01-09 00:18:36

私は飛行機に乗る機会が多く、このカードを使って航空券を買うとボーナスマイルがつくし、搭乗の度にボーナスマイルもたまるし、日々の買い物で貯めたクレジットのポイントをマイルに移行できるため、他社のクレジットカードは使わず、これ1枚のみを使ってマイルを貯めることに専念しています。年会費はかかりますが、カード更新時にボーナスマイルがもらえます。貯めたマイルは家族旅行や帰省のための特典航空券に交換することができるので、節約にもなっています。またクレジットのポイントは特典航空券だけでなく、またEdyの機能もついているので、コンビニなどを始めとするEDY加盟店での支払いは小銭が要らずEDYで支払うことでマイルもたまるので一石二鳥です。



評価: 3
3 /5 stars

  • ポイント還元率
    ユーザー: 79%
  • 年会費
    ユーザー: 33%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 68%
  • 発行スピード
    ユーザー: 77%
  • デザイン
    ユーザー: 60%

マイルが貯まります!

日付 2016-01-06 14:10:29

このカードはマイルがたくさん貯まります!
マイル還元率が高く、0.5〜1パーセントです。
カードで買い物をしたりANAの飛行機を利用するとマイルがたくさん貯まります。
仕事やプライベートでよく東京まで飛行機で行くことが多いので、よく利用してマイルを貯めています。
また、提携ホテルでもマイルが貯まるので提携ホテルを利用するようになりました。
出張に行って帰ってきたときにマイルを必ず確認するのですが、その確認が毎回楽しみです!
マツモトキヨシやセブンイレブン、スターバックスでも利用できポイントが貯まるのでお得です!これらのお店は私もよく利用するのですごく助かっています。
また、ANAカードはポイントを貯めてからマイルに移行する方法なので最大5年間カードを利用することができます。
しかし、ポイントをマイルに移行する際は手数料が必要になってくるのでそこはちょっと残念だなと思う点です。
年会費も2年目以降もかかってきてしまいますが、
飛行機もよく利用するし、お店でもカードでマイルを貯めたりしているので全然お得だと思います!



評価: 5
5 /5 stars

  • ポイント還元率
    ユーザー: 73%
  • 年会費
    ユーザー: 57%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 61%
  • 発行スピード
    ユーザー: 80%
  • デザイン
    ユーザー: 90%

海外留学で頻繁に使っているカードです。

日付 2015-11-06 13:24:11

海外で生活していると、現金よりもクレジットカードを頻繁に使うので、ANAのクレジットカードはとても便利です。例えば、携帯電話の支払いや学校の授業料を支払う時に使うことにより、クレジットカード会社のポイントが貯まるため、そのポイントを使ってキャッシュバックを申し込むこと、ANAマイルに移行やポイントに応じて景品にすることができます。個人的には、キャッシュバックを主に使っています。また、日本へ帰る際にANAの便やANAの共同運航便に搭乗するとマイルが付与されるので、そのマイルを貯めることにより特定航空券を購入でき、飛行機を安く乗ることができます。また、空港や機内でもお得に買い物ができます。ANAの免税店でもクレジットカードを提示すると10%オフになる特典と100円につき1マイルが付与されます。クレジットカードを使用することで、クレジットカード会社のポイントもさらにつきます。機内での免税品は、ANAのクレジットカードを利用することで10%オフになります。そして、利用明細もWEBで閲覧することができるので、実際に使った金額がすぐにわかるので、使い過ぎを防止できます。もし、カスタマーサービスに電話すると、電話はすぐにオペレーターにつながりストレスなく限度額の変更等ができます。ANAのクレジットカードでのマイナスなポイントは、年会費がかかることぐらいです。ANAの飛行機を定期的に利用する人、クレジットカードをよく使う人には便利なカードだと思います。



評価: 4
4 /5 stars

  • ポイント還元率
    ユーザー: 66%
  • 年会費
    ユーザー: 50%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 71%
  • 発行スピード
    ユーザー: 73%
  • デザイン
    ユーザー: 58%

飛行機を良く利用するなら必要なカード

日付 2015-07-06 09:50:36

こちらのカードは、年会費2000円と消費税、(初年度が無料)ポイント還元は、1000円で1ポイントで、三井住友のポイントアップモールを利用すると、最大20倍貯まります。貯まったポイントは、マイルにしたり、電子マネーなどにも交換可能です。また、iDや、Edyも付いているので、コンビニなどでの買い物も楽で便利です。その他、保険なども、国内、海外とも、1000万円までの保険が付いていて安心です。カードの申し込みもインターネットででき、一週間くらいで、カード発送されました。デザインもよく、コールセンターの対応もスムーズで、いざの時も安心して持てるカードだと思います。
デメリットと言えば、飛行機に良く乗る時は良いのですが、乗る機会がなくなると年会費が、かかるので損をする事があります。



キャンペーン内容

今なら最大32000マイル相当プレゼント!

ANA VISAカードのお申込みはコチラ