クレカ先生

2016年もっとも輝いたクレジットカードに贈る「クレジットカードオブザイヤー2016」

2015年に続き管理人独自の視点と、ランキングを元に、最も輝いたクレジットカードを発表します!

はたして2016年もっとも輝いたクレジットカードは?

リクルートカード

コスパ最強部門


2016年クレジットカードオブザイヤー コスパ部門に輝いたのは「リクルートカード」

年会費無料でありながら、どこで使っても1.2%の高還元率を実現。

さらに年会費無料でありながら、国内/海外旅行保険が付帯する充実っぷり。

上位カードのリクルートカード・プラスの発行が終了し、改悪されるのでは?との噂もありましたが、改悪もなく俄然コスパ最高のカードとして君臨しています。

オリコカードザポイント

高還元率部門


2016年クレジットカードオブザイヤー高還元率部門に輝いたのは「オリコカードザポイント」

入会から半年間は「2%」と還元率は高く、半年を過ぎても1.0%なので、メインとして使えるクレジットカードです。

さらにオリコモールを経由することで還元率がアップするのも魅力。

ウォルマートカード

主婦におすすめ部門


2016年クレジットカードオブザイヤー主婦部門に輝いたのは「ウォルマートカード」

西友で常に「3%オフ」のクレジットカード。

毎日3%に加え、毎月5日、20日は「5%オフ」と驚異の割引率!!

やはり主婦にとって割引ほど嬉しいものはありません。

2016年も期待のクレジットカードです。

エポスカード

学生におすすめ部門


2016年クレジットカードオブザイヤー学生部門1位に輝いたのは「エポスカード」

学生専用のカードではなくエポスカードが入賞を果たしました。

人気の秘密は全国7,000店舗以上で割引きや優待が受けられること。

マルイ以外でも恩恵の多いクレジットカードなので、万人に人気のようです。

その人気は折り紙つき。

エポスカード

初心者におすすめ部門


2016年クレジットカードオブザイヤー初心者部門1位に輝いたのは「エポスカード」

学生部門に続き堂々の2冠を達成。

年会費無料で審査が通りやすいクレジットカードの代表格でありながら、マルイの優待日には10%オフでお買物できたり、色んなお店で割引きを受けられるなど、クレジットカード初心者でも使いやすいクレジットカードです。

今後ますます人気はあがっていくでしょう。

楽天ピンクカード

女性におすすめ部門


2016年クレジットカードオブザイヤー女性部門1位に輝いたのは「楽天ピンクカード」

楽天カードの人気に伴い、女性層に人気を集めているのがこの楽天PINKカード。

自分のライフスタイルに併せて、サービスをカスタマイズできるのが魅力。

女性ならでの視点で作られたクレジットカードです。

もちろん男性でも保有可能。

セゾンカードインターナショナル

即日発行部門


2016年クレジットカードオブザイヤー即日発行部門に輝いたのは「セゾンカードインターナショナル」

全国のセゾンカウンターで即日発行可能。

即日発行できるクレジットカードは数多くあるものの、全国で即日発行を受け付けている、数少ないカードです。

非常に作りやすいクレジットカードなので、学生さんからも支持を得ています。

JCBカード

デザインかっこいい部門


2016年クレジットカードオブザイヤー デザイン部門に輝いたのは「JCBカード」

11月にWeb限定のデザインが発表されました!

黒のグラデーション調のシンプルなデザインは、高級感さえ思わせるデザイン。

今まで発行されていたカードの「和」のイメージとは真逆の仕上がりになっています。

楽天カード

人気部門


2016年クレジットカードオブザイヤー人気部門に輝いたのは「楽天カード」

昨年、会員数1,200万人を突破し、今年もその勢いは衰えることはありません。

学生からOL、サラリーマンなど幅広い層から支持を得ています。

人気、実力ともにNo.1のクレジットカードです!

dカードGOLD

ゴールドカード部門


2016年クレジットカードオブザイヤー ゴールドカード部門に輝いたのは「dカードGOLD」

dポイントがたまるカードとして、DCMXからリニューアルされたdカードGOLD。

ドコモユーザーから圧倒的な支持を受けるその理由は、年会費を感じさせないハイレベルなサービス内容。

2017年も躍進が続きそうなクレジットカードです。

エポスカード

付帯保険部門


2016年クレジットカードオブザイヤー付帯保険部門1位に輝いたのは「エポスカード」

学生部門、初心者部門に続き堂々の3冠を達成。

年会費無料でありながら海外保険が自動で付帯するクレジットカードは希少です。

利用付帯するクレジットカードは多数ありますが、自動で付帯するクレジットカードはまず少ないです!

これもエポスカードが人気たる所以です!

ビュースイカカード

高機能部門


2016年クレジットカードオブザイヤー高機能部門1位に輝いたのは「ビュースイカカード」

クレジットカード・定期券・電子マネー「Suica」の3つの機能が一体になったカード。

財布の中がスリムになるので女性にも人気です。

10月に始まったApplePayにも対応しているので、2017年も活躍の場は増えること間違いなし!

LINE Pay

番外編


2016年、彗星のごとく現れた「LINE Payカード」

クレジットカードではなく、プリペイド式のカードだが、還元率は常に「2%」と驚異的。

2017年はLINE Payカードを持ってる人を多く見かけることになりそうだ!!

クレカ先生

以上「2016年クレジットカードオブザイヤー」の発表でした。

2016年は、あまりクレジットカード業界に変化はなかったように思えます。

クレジットカードに変わって躍進し続けているのが「デビットカード」や「プリペイドカード」!

高校生も持てると言うことで会員数、人気ともに伸びています。

2017年は「デビットカード」や「プリペイドカード」に注目が集まりそうですね!