ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード


通勤・通学でマイルがたまるクレジットカード

国際ブランド:VISA

年会費:2,000円+税 (初年度年会費無料)

家族カード年会費:なし

マイル還元率:5マイルコース(1ポイント=5マイル)、10マイルコース(1ポイント=10マイル)

電子マネー機能:Suica,iD,PiTaPa

国内航空傷害保険:最高1,000万円

国内旅行傷害保険:なし

海外旅行傷害保険:最高1,000万円

ショッピング補償:最高100万円

インターネットからの申込みで最短3営業日で発行可能

※Apple Pay対応

 

比較リストに追加する
公式サイトへ

ANA VISA Suicaカードとは

クレカ先生
ANA VISA Suicaカードのことを詳しく説明しますね。

ANA VISA Suicaカードについて

アンナちゃん
先生にオススメされたANA VISAカード、使っています♪

ANAマイルがたまるクレジットカード【ANA VISAカード】比較・メリット・デメリット・口コミまとめ

アンナちゃん
普段からこのカードを利用して、ポイントもどんどん貯まってますよ!

マイルに交換すれば旅行もお得に行けるので、いつも通勤中の電車の中でどこに行こうか考えています?

クレカ先生
おや、アンナちゃんは通勤に電車を使っているんですか?
アンナちゃん
はい!

自宅から駅まではバスで、駅から会社までは電車で通勤しています。

クレカ先生
でしたらANA VISAカードよりも、ANA VISA Suicaカードの方がもっとオススメですよ!
アンナちゃん
ANA VISA Suicaカード?
クレカ先生
はい。

このカードは三井住友カードが全日本空輸と東日本旅客鉄道と提携してできた、クレジットカードなんです。

アンナちゃん
…という事は、クレジット機能に加え、ANAマイルとSuica機能を携えたカードという事でしょうか!?
クレカ先生
その通りです!

このカードはANA VISAカードの機能をそのままに、Suica機能も携えた非常に便利なクレジットカードなんです!

アンナちゃん
そうなんだ!

じゃあもしかして、ANA VISA SuicaカードでこのカードのSuica機能へチャージすれば、ワールドプレゼントのポイントも貯まりますか!?

クレカ先生
もちろん貯まりますよ♪

登録してあるモバイルSuicaへチャージした場合も、ポイントは貯まります。

アンナちゃん
すごーい!!

電車もバスも仕事の日は毎日利用するので、結構交通費かかるんです。

でも、ただ交通費を払うだけじゃなくて、交通費を払う事によってポイントが貯まるんなら、なんだか嬉しくなっちゃいますね?

クレカ先生
そうですね♪

さらに貯まったワールドプレゼントのポイントは、マイルだけでなくSuicaに1ポイント=5円分として移行する事もできるんですよ。

アンナちゃん
それは便利ですね♪

Suicaは今では様々な場所で利用可能なので、当分旅行に行く予定がない場合はSuicaに移行するのも手ですね!

でもANA VISAカードにSuica機能が搭載してあるから、やはり年会費も多少は高くなってしまいますよね?

クレカ先生
年会費は初年度無料で、翌年以降は2000円+(税)なので、ANA VISAカードと変わりません!
もちろん年会費の割引などもANA VISAカードと同様にありますよ!
アンナちゃん
そうなんですか!?

ならば私のように電車をよく利用する人は、ANA VISAカードよりも、ANA VISA Suicaカードにした方が断然お得ですね!

クレカ先生
そうですね!

その方がポイントも多く貯める事ができますし、クレジットカードとSuicaカードを1枚にまとめる事もできるので、便利です♪

ただこのカードは家族カードを作る事が出来ないのと、電子マネーのEdyの機能は利用できないので、その点は注意してくださいね。

アンナちゃん
分かりました!

ではすぐにANA VISAカードからANA VISA Suicaカードへ切り替えます!

クレカ先生
待ってくださいアンナちゃん!

残念ながら、ANA VISAカードからANA VISA Suicaカードに切り替えはできません…。

アンナちゃん
えー!

そんなぁ(泣)。

クレカ先生
ですが重複して持つ事は可能ですよ!
アンナちゃん
そうなんだ!

だったらここで新たにANA VISA Suicaカードへ入会して、ANA VISAカードは次回のカード更新を行わなければ良いって事ですね!

クレカ先生
そういう事です♪
アンナちゃん
ではさっそく申し込んでみまーす!
クレカ先生
早くカードが手元に届くと良いですね♪

ANA VISA Suicaカードはこんな人にオススメ

ANA VISA Suicaカード
  • ANAマイルを貯めている
  • ANAの飛行機に乗ることが多い
  • 電子マネー「Suica」が付帯しているクレジットカードを持ちたい
  • 保険が充実したクレジットカードが欲しい
  • 安心で安全なクレジットカードがほしい

上記項目に当てはまる方はANA VISA Suicaカードをオススメします。

  • あまり飛行機に乗らない
  • そもそもクレジットカードが嫌い

ANA VISA Suicaカードの特徴

3型一体のカード

「クレジット機能」・「Suica機能」・「ANAマイル」の3つの機能が1枚になったクレジットカード!

財布の中がスッキリするほか、1枚でショッピング・電車・飛行機と万能に使うことができます。

ボーナスマイルをプレゼント

入会時に1,000マイル

毎年のカード継続時に1,000マイル

ボーナスマイルがもらえる!

割引きサービス

  • 空港内店舗「ANA FESTA」での割引 (10%OFF)
  • 成田空港でのパーキング割引
  • 「ANAショッピング A-style」での割引 (5%OFF)
  • ANAスカイホリデー・ANAハローツアー・ANAワンダーアース割引販売 (5%OFF※1)
  • ANAビジネスソリューション公開講座 受講料割引(15%OFF)
  • 空港内免税店での割引 (5~10%OFF)
  • 国内線・国際線の機内販売割引 (10%OFF※1)
  • ANAカード会員専用運賃「ビジネスきっぷ」
  • レンタカー割引サービス(国内では、ニッポンレンタカー、トヨタレンタカー、オリックスレンタカーを5%割引)
  • 提携ホテル宿泊割引サービス

搭乗ごとのボーナスマイル

区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%

マイル、Suicaに移行可能

ためたワールドプレゼントのポイントは、マイルやSuicaへ移行可能です!


ANAマイルへの移行について

ポイント種類獲得ポイントボーナスポイント
プレミアムポイント
コース10マイルコース5マイルコース
交換レート1ポイント=10マイル1ポイント=5マイル1ポイント=3マイル
ポイント移行単位1ポイント以上1ポイント単位
移行上限なし
移行所要時間応募方式 : 約1週間
自動移行方式 : 登録までに約1~2ヵ月
移行方式応募方式・自動移行方式応募方式
移行手数料税抜6,000円+税/年度ごと
(4月1日~翌年3月31日)
無料

「ANA VISA Suicaカード」利用者の声

ANAマイルためるなら持っておくべきカードです!
会社への通勤、出張、旅行と全てのシーンで活躍してくれますよ。
生活の一部になっています。

アナスイさん

会社員, 36歳、東京都在住

こないだ中国の武漢へのフライトが始まって早速行ってきました。
めちゃくちゃ楽しかったですよ。
旅行は私にとって唯一のストレス発散です♪

マイルんさん

OL, 33歳、神奈川県在住

実家が福岡なので帰りはいつもANAの飛行機を使ってます。

年間30万円以上利用する人なら、マイルの移行コースは「10マイル」コースの方が、おトクですよ!

ヤマシタさん

会社員, 30歳、千葉県在住

ANA VISA Suicaカードを比較

ANA VISA一般カード

VISA/MasterCard
  • ana

  • マイル還元率:6,480円⇒10マイルコース(年間) / 無料⇒5マイルコース
  • 年会費:初年度無料(2年目以降~2,000円+税)
  • 家族カード:初年度無料(2年目以降~1,000円+税)
  • ETCカード:初年度無料(2年目以降~500円+税)
  • 電子マネー機能:楽天Edy、iD、PiTaPa
  • 国内航空傷害保険:最高1,000万円
  • 海外旅行傷害保険:最高1,000万円
  • ショッピング保険:最高100万円

ANAカードJCB

JCB
  • anajcbcard

  • マイル還元率: 5,400円⇒10マイルコース(年間)/ 無料⇒5マイルコース
  • 年会費:初年度無料(2年目以降~2,000円+税)
  • 家族カード:初年度無料(2年目以降~1,000円+税)
  • ETCカード:無料
  • 電子マネー機能:楽天Edy、QUICPay、PiTaPa
  • 国内航空傷害保険:最高1,000万円
  • 海外旅行傷害保険:最高1,000万円
  • ショッピング保険:最高100万円

ソラチカカード

JCB
  • anatome

  • マイル還元率: 6,480円⇒10マイルコース(年間)/ 無料⇒5マイルコース
  • 年会費:初年度無料(2年目以降~2,000円+税)
  • 家族カード:初年度無料(2年目以降~1,000円+税)
  • ETCカード:無料
  • 電子マネー機能:別カード(QUIC Pay)
  • 国内航空傷害保険:最高1,000万円
  • 海外旅行傷害保険:最高1,000万円
  • ショッピング保険:最高100万円(※海外利用が対象)

ANA アメリカン・エキスプレス・カード

AmericanExpress
  • anaamexcard

  • マイル還元率:1%
  • 年会費:7,000円+税
  • 家族カード:2,500円+税
  • ETCカード:初年度無料(2年目以降~500円+税)
  • 電子マネー機能:楽天Edy
  • 国内航空傷害保険:最高2,000万円
  • 海外旅行傷害保険:最高3,000万円
  • ショッピング保険:最高200万円

ANA VISA SuicaカードQ&A

ワールドポイント、マイルの貯め方


日々の支払いでワールドポイントを貯める お買物(ネットショッピング)や、固定費などの支払いをANA VISAカードでお支払することで1,000円利用⇒1ポイントが貯まります。


①ネットショッピングでワールドポイントを貯める

mitsuimool 三井住友のポイントUPモールを利用することで、2~20倍のポイントが貯まります。


②街ナカのお店で買い物して貯める

shopping 約20の百貨店やお店で3~20倍のポイントが貯まります。


③買い物以外でポイントを貯める

その他、ビンゴゲームやマイ・ペイすリボへのご登録、iDなどの電子マネーのご利用でポイントが貯まります。


飛行機に乗ってマイルを貯める

ANAグループ便(※)にご搭乗の度に、通常のフライトマイルに加え、割り増しボーナスマイルが貯まります。

マイル積算対象運賃にてご搭乗いただいた場合のみ対象となります。

他社運航によるANAコードシェア便は対象となりません。ただし、国内線はANA便にてご予約・ご搭乗いただいた場合は対象となります。

ワールドポイントの使い方


貯まったワールドポイントを交換してみよう

日々の支払いで貯まったワールドポイントは、様々な景品に交換できたり、マイルに移行できたり、電子マネー、各種ポイントに交換することが可能です。


①景品交換(200P~)

コースと交換ポイント数の両方から景品の検索や交換ができます。

depeat

景品のカタログはコチラ


②マイレージに移行する

貯まったワールドポイントは、1ポイント単位で交換可能です。

mailchange

※10マイルコース 1ポイント=3マイルに交換可能 (有料)

※5マイルコース 1ポイント=5マイルに交換可能 (無料)


③電子マネー(ポイント交換単位:200P~)に交換する

anamoney

貯まったワールドポイントは、各種電子マネーへの交換が可能 (交換レートは電子マネーの種類によって差があります)


④通販、携帯電話、家電、ポイントサービス(ポイント交換単位:200P~)に交換する

worldpointchange


⑤キャッシュバック、iDバリュー(ポイント交換単位:200P~)に交換する

worldpointchashbag

※キャッシュバック ⇒ 1ポイント=3円で換算して、キャッシュバックできます。

※iDバリュー ⇒ 1ポイント=5円相当で「iD」ご利用代金にキャッシュバックできます。

学生でもお申込みはできますか?

学生でもお申込みはできます。

※高校生は不可です。

切替えについて教えて下さい

・ANA VISAカード
・ANAマスターカード
・ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード

以上のカードからANA VISA Suicaカードへの切り替えはできませんが、重複して持つことは可能です。

Edy機能はありますか?

Edyの機能はありません。

Edy機能が付帯するカードは、一般のANA VISA/Masterカードになります。

ショッピングで直接マイルが貯まりますか?

ショッピングなどでマイルはたまりません!

たまるポイントは「ワールドプレゼント」

このワールドプレゼントを⇒マイルやスイカに移行できます。

家族でマイルを合算することはできますか?

ANAカード会員限定サービス

必要なマイル数のみを合算可能です。

国内航空障害保険とは?

ANAのクレジットカードは、国内旅行傷害保険とは別に、「国内航空障害保険」という保険が存在します。

では、いったい何が違うのでしょうか。

結論を先に申し上げますと、適用範囲が違います。

国内旅行傷害保険は、公共機関搭乗中や宿泊施設
国内航空傷害保険は、出発地の空港から到着地の空港までになります。

国内航空傷害保の方が範囲が狭くなります。

ANA VISA Suicaカードのメリット・デメリット

メリット

  • ANAマイルが貯まりやすい
  • 海外旅行傷害保険が1,000万円付帯
  • 国内航空傷害保険が1,000万円付帯
  • ショッピング補償あり
  • 電子マネー「Suica」・「iD」が使える
  • 入会・毎年継続時にボーナスマイルがもらえる
  • ネットからのお申込みで最短3日のスピード発行
  • 空港免税店で5%OFF
  • ビジネスきっぷ
  • 機内販売10%OFF
  • ANA FESTA 10%OFF
  • A-style 5%OFF
  • 旅行商品5%OFF
  • ビジネス公開講座15%OFF
  • 提携ホテル宿泊割引
  • レンタカー割引

デメリット

  • 2年目以降 年会費がかかる
  • 家族カードがない

ANA VISA Suicaカードの口コミ・評判

ANA VISA Suicaカード
  • ユーザーの評価
  • No Rating Yet!
  • 0%
  • (0) まだ口コミはありません!

No Rating Yet!

0%

  • ポイント還元率
    ユーザー: 0%
  • 年会費
    ユーザー: 0%
  • 付帯サービス
    ユーザー: 0%
  • 発行スピード
    ユーザー: 0%
  • デザイン
    ユーザー: 0%


口コミを投稿してください 口コミを投稿してください



キャンペーン内容


今なら最大32000マイル相当プレゼント!

ANA VISA Suicaカードのお申込みはコチラ